恋愛 成功

初デートは爽やかでロマンチックに演出

初デート

女性にとっては初デートは大事です。一体どこに連れて行ってくれるのだろうかとドキドキしてしまいます。彼が色々考えてここを選んだのだろうかと思うと嬉しくなります。ですが女性は初デートは特別な場所へ連れて行ってほしいとは思っていません。初デートにいきなりディズニーランドやらリゾート施設など特別でなくても良いです。できるのなら初デートは爽やかで少しロマンチックな場所が良いでしょう。

 

ありきたりな水族館だったり、ドライブデートや海辺だったり、はたまた映画館だったりそういった特別ではない場所で良いです。逆に急に彼女が知らないライブに連れて行ったり、自分の趣味であるゲーム屋さん巡りだったり、いきなり自宅デートはあまり好まれません。彼女の心に残るようなういういしいデートが楽しめる場所が良いでしょう。初デートから自分本位だと相手には敬遠されてしまいます。自分が好きな所なら彼女も喜ぶだなんて思わないでください。できる限り相手を想ってのデートプランを立てましょう。

 

恋活するならOmiai

長文メールはご法度

異性とメールをする上で気を付けるべきことがあります。
それはテンポを大事にすることです。メールを楽しいと感じるのはテンポよくやりとりしているときです。楽しいことや好きなことを二人で共有して盛り上がると楽しくなります。会話でも同じですが、テンポよく話をすると盛り上がります。

 

つまりメールに時間をかけて「長文」で送ることはご法度です。長文であることが内容が詰まっていて深い愛情表現になると思っている方が中にはいますが、それは間違いです。いくつもの質問やいくつもの話を長文でされると相手はそれに答えるために同じ長文で送るか、もらった長文の中の一部だけに答えるかどちらかになります。そうしてしまうと時間をかけすぎて会話のテンポを崩してしまったり、自分の質問に答えてくれていない部分に不満を感じたりします。メールをする上でこれはマイナス要素にしかならないのでやめておきましょう。
短文や一文でテンポよくメールのやりとりをしてメールの時間を楽しい時間にしてください。